社名について

「風」と「つばさ」。
社名に冠した2つの言葉には、こんな思いを込めました。

「つばさ」には、“人や組織が、大空を羽ばたく力をつけるプロセスを支える”という意味を。

社会課題に向き合う、一人ひとり、一つひとつの人や組織。
課題解決をより早く、より力強く進めるためには、それぞれの成長が不可欠です。

だからこそ、つばさを。羽ばたく力を。

株式会社風とつばさは、営利非営利を問わず、コンサルティングを通じて社会課題の解決に取り組む人や組織に伴走し、成長を支えます。

「風」には、「社会を変えるムーブメントを起こす」という意味を。

いくらつばさがあっても、風がなければ遠くへは飛べません。
一人ひとり、一つひとつの組織がどんなに素晴らしくとも、それだけで社会全体に必要な変化を生み出すことはできません。

だからこそ、風を。うねりを。

株式会社風とつばさは、調査研究・情報発信・政策提案の実行及び支援を通じて、セクターを超えたコラボレーションや、コレクティブ・インパクトの創出、ソーシャルセクターの成長と成熟を生み出すムーブメントを支えます。

基本情報

名称 株式会社 風とつばさ
代表者 代表取締役 水谷衣里 (みずたに えり)
URL http://kazetotsubasa.com/
メールアドレス info(at)kazetotsubasa.com
事業内容 調査研究・情報発信・政策提案の実行及び支援
コンサルティング業務
研修・セミナーの企画・運営業務

プロフィール・会社概要のPDFはこちらよりダウンロードいただけます。